純粋なタレントと大阪で出会いました

1968年永田宏(レスリング)

1968年吉田大鶴(俳優、小説家)大阪で出会い

1971年村上哲也(ゴスペラーズミュージシャン)

1971年田中裕子(タレント)

大阪で出会い1971年湯川あゆかわ(女優)

1977年小林めぐみ(タレント)

1980宮本由香(タレント)大阪で出会い

1981年山本淳(女優、タレント)

1981タナカマルクストゥイオ(サッカー(DF))マーカス・ツリオマルザニリュウジタナカ

1984年高橋真理子(女優、モデル)

1984年ふみしたえみ(女優・タレント/原口あさみ原口)

誕生の花は花で、花の言葉は「希望」です

誕生石はクリスタル(クリスタル)で、宝石の言葉は「純粋」です

植物学の日

 

1862年4月24日、植物分類学者の牧野富太郎氏が高知県佐川町の裕福な商人の家で生まれた。

彼は植物研究のために世界を去り、約2,500の新種や品種を発見し命名するまで94歳で彼の人生を過ごし、そして「植物学の父」と呼ばれました。大阪で出会い

日本ダービーデー

1932年の日に目黒競馬場で日本初のダービーが開催されました。

大阪で出会いそれはイギリスのダービーの賭け事に会うように計画されていました。 19人のランナーがいました、そして、勝者はWakataka、最も人気がありました。

ダービーはもともとイギリスの競馬の世界で最高のイベントのひとつで、ロンドンの郊外で開催されるSalabletのために第12回ダービーがスタートしました。それはそれを祀った “ダービー”と呼ばれていますn日本および世界中の他の国々。
やっぱり困り、最終列車は終わりです。

私が戻ることができる限り、それはまだ良いですか?

明日は休みます。大阪で出会い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です